access counter
ブログパーツUL5

RECOMMEND
LATEST ENTRIES
CATEGORIES

ARCHIVES
1クリック募金
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


お薦めBOOKS
お気に入りスキー場
■ニセコ全山
後半の斜度は緩いが、けっこう滑り応えがあり一番好き!
■手稲山ハイランド
札幌市内ではまぁまぁ。深雪は北壁よりもっと奥で!
■小樽天狗山
小中高時代のホームゲレンデ。実家は歩いて数分の麓にあった。
■札幌ばんけい
一番近いスキー場。55才以上は割安!したけど短い!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

56歳からのモーグルチャレンジ!

ただ今(2009年1月末)56歳と4ヶ月!
今年からスキーのモーグルに挑戦!
もしかしたら“死んでしまう”かも?!
はたしてオヤジはモーグルマスターになれるのか、
身をもって検証・紹介します!!
理論物理学者が「放射線除去装置」を提案!
0
     
    アニメ 「宇宙戦艦ヤマト」では、
    「放射能汚染除去装置コスモクリーナーD」を
    様々な障害と闘いながらイスカンダル星にとりに行く、
    ・・というのがストーリーとなっています。


    福島原発事故で深刻な放射能漏洩が危惧され始めた時、
    最初に、頭に浮かんだのが、
    この「宇宙戦艦ヤマト」のような「放射能除去装置」が
    あったならなぁああ!!
    ・・というものでした。

    そして、
    あれは、現実じゃなくて
    SFだからなぁぁぁ・・・・。。

    という諦めだったのす。


    しかし、理学物理学者の井口和基博士が
    「効果があるかどうかは、実際にやってみないと分からない」
     としながらも
    放射線除去が可能かもしれない「装置」を
    ある霊能者の言葉をヒントに提案しているのを発見しました!
       ▼
    http://quasimoto.exblog.jp/14467968/


    基本原理というか発想は、
    科学素人の私にも理解できるほど
    きわめて単純です!


    つまり、私たちが住んでいる、この地球という星には、
    常に太陽や銀河系から多量の宇宙線が降り注いでいます。

    しかし、それらの有害な宇宙線=放射線は、
    地球を取り巻くバンアレン帯によって地表に降り注がないように防御されている訳です。

    この地球と同じシステムを人工的にたくさん造り、
    放射線を出す原子炉の周りを取り囲めば、
    放射線が消滅するだろう・・という発想です。

       ▼

    **************************




    (これは、我々の地球のガイアシステムのミニチュアである。)

    ここに、α線、β線が来ると、磁場に巻き付き、中に入る。中には高濃度の酸素があるから、それに衝突してオーロラ発光しながら消滅するだろう。γ線もこのタンクの酸素にぶつかりオーロラ発光して消滅するだろう。これにより、この陰に隠れた隊員たちは被爆から逃れることが出来る。

    というわけで、私は以下のように原発の周りにこんなタンクをたくさん張り巡らせることを提案したい。実際にうまくいくか、実際に効果があるかはやってみないと分からないが、何もしないで時間を潰すよりはずっとましだろうと思う。




    リンク元
    「プロジェクト・オーロラ」:ミニ地球による遮蔽、「ミニ地球作戦」



    **************************


    ・・・な、なるほど!
    発想の転換ですね!!

    本当に実行したら(実行できたら)、
    うまく行くかも!!!




    にほんブログ村 スキースノボーブログへ 人気ブログランキングへ


    | 放射能除去装置 | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


    にほんブログ村 スキースノボーブログへ  人気ブログランキングへ