access counter
ブログパーツUL5

RECOMMEND
LATEST ENTRIES
CATEGORIES

ARCHIVES
1クリック募金
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


お薦めBOOKS
お気に入りスキー場
■ニセコ全山
後半の斜度は緩いが、けっこう滑り応えがあり一番好き!
■手稲山ハイランド
札幌市内ではまぁまぁ。深雪は北壁よりもっと奥で!
■小樽天狗山
小中高時代のホームゲレンデ。実家は歩いて数分の麓にあった。
■札幌ばんけい
一番近いスキー場。55才以上は割安!したけど短い!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

56歳からのモーグルチャレンジ!

ただ今(2009年1月末)56歳と4ヶ月!
今年からスキーのモーグルに挑戦!
もしかしたら“死んでしまう”かも?!
はたしてオヤジはモーグルマスターになれるのか、
身をもって検証・紹介します!!
<< 一人で奮闘するのは止めにして・・/動き出すのは今です | main | 拡散希望 ケッシュ財団の技術公開と平和会議参加を! >>
放射性物質のデトックス(体外排除)について
0
     

    福島原発事故による放射能汚染は
    マスコミでは何ら公表されていませんが
    現実はかなり酷いようです。

    今年の夏くらいまでには、天皇も京都へ移るとか・・。。

    しかしながら、引っ越ししたくても引っ越せない人の方が、大半だと思います。

    今はまだ放射能汚染が公表されていないけれど、
    これが一旦マスコミ等で発表された場合、
    どうなるか、大変心配です。

    ・・というか、私にはマスコミが事の真相を発表するとは、到底思えませんが。

    なぜなら、
    福島を中心に半径200km圏内が放射能汚染で
    人が住むには適さなくなっているとしても、
    殆どの人は、経済的に、あるいは仕事的に、
    関西以南や、場合によって道東、あるいは海外などへ引っ越すことは
    現実不可能だからです。

    福島を中心に半径200km圏内が放射能で居住不可とした場合、
    圏内人口は3〜4000万人ではないでしょうか???

    だから、何となしに危険性を匂わすことはあっても、
    危険とか、居住不適切・・等々の言葉は、
    これからも一切使わないのであろうなぁ・・・。

    そう思う訳です。


    幸い、放射能汚染は、様々な方法で無害化できることも判ってきています。

    環境における放射能汚染については、
    テネモスの水・空気・土壌改質やZEROバランスウォーターなどが良いようです。

    奇跡のリンゴで有名な木村秋則さんの指導した福島の田んぼでは
    放射能が一切検出されない、ということです。

    鍵は、「微生物相」にある様です。
    自然のもつ力が、放射能さえ無害化する訳です。



    一方で、体内に入った放射能(放射性物質:核質)を体外に排出・デトッククできる方法も、ある様です。

    食生活としては、玄米、海草、緑黄色野菜、そして味噌・醤油・納豆・豆乳ヨーグルトなどの発酵食品をふんだんにとること。
    塩は、天日海塩が良いようです。
    汚染した食品も、水に焼き塩を入れて漬けておくことで無害化できるようです。


    さらに、「重曹」にも放射性物質を体外へ排出する効果があると、下記のBLOGに書かれています。


    *************************

    アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨
    http://ameblo.jp/64152966/entry-11501651485.html
    http://blog.sq-life.jp/toni/log/message/005151.shtml


    一部引用

    ●海塩について:

    あらゆる放射線被ばくを生き抜く秘訣は、海塩にあります。
    あなたがもし、日本の原発事故による災害に直面しているか、
    X線を受けた(病院や空港の検査)、あるいはガンの放射線治療
    を受けた場合、海塩(ヨウ化した食卓塩ではないもの)入りの
    お風呂に入り、体内に入った放射性物質を出しましょう。

    ●重曹について:

    口腔ガンや咽喉ガンと診断された場合、
    重曹を水に混ぜてうがいをすることで、
    放射線を中和することが可能です。
    重曹は、放射能汚染除去に強い威力を発揮します。 

    アメリカのニューメキシコ州ロス・アラモス国立研究所のドン・ヨーク氏は、
    ウランに汚染された土壌の浄化に重曹を使用しました。
    重炭酸ナトリウムは土中からウランを分離させて結合します。
    現時点でヨーク氏は汚染された土壌サンプルから92%のウラン除去
    に成功しました。 

    ●これだけでは信用できない、とお感じのあなたに:

    では、もうひとつお知らせ。
    アメリカ合衆国陸軍は、腎臓への放射線障害防止に重曹を推奨しています。

    放射能は非常に有毒です。放射能暴露は、たとえ微量であっても、有害です。
    X線による被爆(病院と空港検査)または「放射線治療」と呼ばれる全ての
    治療は、最も危険な放射能中毒の原因です。
    X線と放射線ガン治療は、集中的で頻繁な被ばくとなるため、
    放射性降下物よりも遥かに壊滅的です。

    ●お風呂や飲料水に重曹を:

    放射性毒を体内から排出するためには、
    お風呂のお湯に海塩と重曹を1/2カップずつ入れてください。
    毎日20〜30分間を約3週間、または、2日に1度、6週間、
    そのお湯に浸かります。

    海塩は放射能を体内から引っ張り出してくれるのです。

    質の良い海塩を一つまみ、蒸留水に入れて、毎日コップ数杯を飲みます。
    これで、体内の放射性物質を除去するのに必要な
    ミネラルと痕跡元素を補給できます。

    ●塩水が飲めないよ!などの場合:

    アミノ酸のシステインが、電離(イオン化)放射線によって生成される
    フリーラジカルを撃退して、身体への放射性物質の悪影響を防ぎます。
    システイン、メチオニン、システィンと、その派生物は“硫化アミノ酸”
    の仲間です。これらのアミノ酸は、炭素、水素、窒素と酸素に加えて、
    硫黄を含んでいるため、上記の働きをします。


    英語原文: http://presscore.ca/2011/?p=2211

    *************************


    他にも、MMS(ミラクル・ミネラル・ソリューション)というサプリメントで、放射性物質を体外へ排除できるという情報があります。


    こうした有用と思われる情報がネットで捜すと得られますので、
    不安のある方は、ぜひ自分で調べてみて、
    よいと思う方法を、日々実践されることをお薦めします。


    | 放射能除去装置 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://ski.vitaljapan.net/trackback/1283615
    デトックス 最新情報 - 知識陣 (ビューティー ダイエット)
    デトックス に関する最新情報
    | 知識陣 ビューティー | 2013/04/03 6:36 AM |


    にほんブログ村 スキースノボーブログへ  人気ブログランキングへ