access counter
ブログパーツUL5

RECOMMEND
LATEST ENTRIES
CATEGORIES

ARCHIVES
1クリック募金
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


お薦めBOOKS
お気に入りスキー場
■ニセコ全山
後半の斜度は緩いが、けっこう滑り応えがあり一番好き!
■手稲山ハイランド
札幌市内ではまぁまぁ。深雪は北壁よりもっと奥で!
■小樽天狗山
小中高時代のホームゲレンデ。実家は歩いて数分の麓にあった。
■札幌ばんけい
一番近いスキー場。55才以上は割安!したけど短い!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

56歳からのモーグルチャレンジ!

ただ今(2009年1月末)56歳と4ヶ月!
今年からスキーのモーグルに挑戦!
もしかしたら“死んでしまう”かも?!
はたしてオヤジはモーグルマスターになれるのか、
身をもって検証・紹介します!!
<< その餌の中には、釣り針が隠されているかも・・! | main | けっこう感動した「スギちゃんの歌」 >>
自分を許すということ
0
     

    人は、しばしば自分自身を心の中でを責め裁き続けていながら、
    その事にすら気づいていない事が多いものです。

    しかしながら、気づいていようといまいと、
    自分のモノサシで自分や他人を評価し続けていれば、
    人は決して自分も人も許すことが出来ません。

    自分を許していなければ、
    真に心休まることも、自分を愛することもできません。

    自分を許し愛することが出来ない人は、
    やっぱり人を許し愛することも出来ないようです。


    自分を許すとはどういうことか?
    マリアのチャンネリグblogに解りやすく載っていたので、
    よりコピペで紹介させていただきます。


    *****************************

    観音様からのメッセージ


    3週間にわたって、恩赦の光を降ろしてまいりました。受け取っていただけましたか。

    忘れている方も多いようですが、あなた方が抱えていた3つの罪は許されました。

    許されるどころか、嫌なことの連続、トラブル、身体の不調などで、今月は散々だった、という方もいらっしゃるようです。

    十五夜を境に、痛みや悲しみ、怒りなどが解放され、皆さんにとって、秋分後はまさに恩寵の日々となるでしょう。


    皆さんは、どんな罪悪感を手放しましたか。

    親御さん、子ども
    、友達、家族、同僚、パートナー、上司、部下などを責めたり、傷つけたことですか。

    私、観音が皆さんに特に手放していただきたかったのは、ご自分をおとしめたり、過小評価したり、制限してきたことへの罪悪感でした。

    あなたは方は、何人もの自分の分身を過去に置き去りにしていました。その分身たちが、今のあなたに懺悔を繰り返していました。

    あまり幸福とはいえない自分に対して、過去の自分が責任を感じていたようです。

    過去に置き去りにされたあなたは、「あの時、もう少し頑張っていたなら、あなたはもっと幸せだったろうに、ごめんなさい。」と自分自身に言っていました。

    過去に縛られていたあなたは、「あの時、もう少し賢い選択をしていたなら、あなたは幸せな人生を歩んでいただろうに、ごめんなさい。」と自分自身に謝っていました。

    過去に取り残されたあなたは、「あの時、もう少し強かったなら、あなたを幸せさせることができたのに、ごめんなさい。」と自身に謝罪していたのです。

    あなた方は、自分に一生懸命謝っている、もう一人の自分に対して、とても冷たいように見えました。

    「今さら何を言っているんだ。うるさい。」と追い払っている人や、見て見ぬふりをしている人もいました。
      一番多かったのは、「自分は他人をたくさん傷つけてきた悪人であり、謝罪される側ではない」と言って、自分の罪を数え上げる方でした。謝罪している自分から目をそらそうとしていました。

    もうひとりの自分が、どんなにあなたに「申し訳ない」と謝っても、あなたは、その謝罪を受け入れてきませんでした。


    私、観音は、あなたに許してほしかったのです、自分自身を。

    この3週間、観音が下した恩赦とは、あなたがあなたに対する恩赦だったのです。

    あなたは自分に謝罪し、許しを懇願し、牢獄からの解放をこいねがっていました。

    もう一方のあなたは自分を糾弾し、無視し、否定してきました。

    分断された、あなた方は、統合できましたか。

    この3週間、観音が降ろしてきた光は、まさに自分を許す光だったのです。

    あなたは、許せましたか、自分を。

    もし、許せていなくとも、もう一人のあなたに気付き、手を差し伸べてあげることで、あなた方は統合できるでしょう。


    あなたに「ごめんさない。」と言っていたのは、大人のあなただけでなく、幼いインナーチャイルドたちも同じでした。

    インナーチャイルドは、大人になったあなたに「私がお利口さんじゃなかったから、怒っているの? ごめんなさい。」と言っていました。

    インナーチャイルドは、あなたに「私が可愛くなかったから、不幸なの?」と聞いていました。

    インナーチャイルドは、あなたに「どうすれば、私を好きになってくれるの?」と聞いていました。

    あなたは、幼い子供さえも許さず、放っておいているようでした。

    しかし、インナーチャイルドたちは、あなたの許しを待ち続けているようでした。

    あなたは、幼い自分を許せたでしょうか。


    信頼と愛を取り戻した沢山の子どもたちが、あなた方にまとわりついて離れない姿が見えます。

    一番、許しの恩恵を受けたのは、インナーチャイルドだったようです。

    多くのインナーチャイルドが、あなたことを大好きだと言って、喜んでいます。中には、お母さんの代わりに抱っこして、と言っている子もいます。

    あなたは潜在意識の中で、子ども時代の自分を嫌っており、インナーチャイルドは、そのことで傷ついていたようです。

    あなたの足元に、可愛い子どもがまとわりついています。抱き上げ、微笑みかけ、可愛がりましょう。

    あなたの中で起こった変容に感謝し、祝福を贈ります。


    あなたが感じている、他人への罪悪感の源は、実は自分への罪悪感であったことに気付きましょう。

    あなたは誰かに対して心の中で謝り続けているかもしれません。しかし、本当にそれは、許されざるものなのか見てみる必要があります。

    あなたは他人に自分を投影しているだけで、相手はとっくに許しているかもしれません。

    あなたは自分に許しを与えることで、他人からも許しを受け取ることになるでしょう。自分に与えたものは外からも返ってくるのですから。


    また、自分を許せない人は、自分に似た人が許せないはずです。

    謝罪する自分を許せないなら、同じく謝罪する他人を許すことはできません。

    過去の自分を愛せない人は、過去の自分を思い起こさせる人を愛せないはずです。

    子ども時代の自分を可愛がれない人は、大きくなった自分を可愛がることができるのでしょうか。

    過去に嫌いだった人が、成長し、変容しても、あなたはその人を好きになれないかもしれません。


    すべての罪悪感は、自分を許すことで消えていきます。

    懺悔する自分を許すことで、あなたに謝罪する人を気持ちよく許せるでしょう。

    いかなる自分も許すことで、あなたは自分に似た人を許すことができます。

    いなかる自分の過去も許していくことで、いかなる他人の過去も許していくことができます。

    罪悪感と他人を許せない気持ちは、コインの裏表です。

    許しがあるところに、罪は存在できないのです。

    自分に恩赦を与えることは、すべての人に恩赦を与えることであり、この世から罪をなくす唯一の方法でもあるのです。


    *****************************

     
    | Spiritual | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://ski.vitaljapan.net/trackback/1283718


    にほんブログ村 スキースノボーブログへ  人気ブログランキングへ