access counter
ブログパーツUL5

RECOMMEND
LATEST ENTRIES
CATEGORIES

ARCHIVES
1クリック募金
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK


お薦めBOOKS
お気に入りスキー場
■ニセコ全山
後半の斜度は緩いが、けっこう滑り応えがあり一番好き!
■手稲山ハイランド
札幌市内ではまぁまぁ。深雪は北壁よりもっと奥で!
■小樽天狗山
小中高時代のホームゲレンデ。実家は歩いて数分の麓にあった。
■札幌ばんけい
一番近いスキー場。55才以上は割安!したけど短い!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

56歳からのモーグルチャレンジ!

ただ今(2009年1月末)56歳と4ヶ月!
今年からスキーのモーグルに挑戦!
もしかしたら“死んでしまう”かも?!
はたしてオヤジはモーグルマスターになれるのか、
身をもって検証・紹介します!!
<< 音楽の贈り物〜サム・ベイリー | main | 癌 代替療法各種、他 >>
続々と実用化されるフリエネ装置! 旧き時代の終焉。
0
     
    イラン人原子力エンジニアであるメヘラン・ケッシュ氏のフリーエネルギーシステムの世界的公開をはじめ、最近では日本でもフリーエネルギー装置の実用技術が続々と公開されているようです。

    こうしたフリーエネルギー技術が一般に普及してしまうと、
    世界を「有限と不足への恐怖」で支配してきた既存の石油メジャーや原子力メジャーの巨大既得利権は、根底から崩壊してしまうことは明らかです。
    人々を自分たちの奴隷として支配し続けたい彼ら闇の既得権者達は、
    こうしたフリエネテクノロジーについては、つい最近まで、徹底して「抹殺」・「隠蔽」を行い続け、それに成功してきたことは、紛れもない事実であろう、と私は観じます。

    しかしながら、今、
    フリーエネルギー技術は、
    もはや「存在するかどうか?」を議論する時代ではなく、
    実証から「普及」の段階へと入りつつあるのが現実です。

    それは、また、世界を不足と恐怖によって支配しようとしてきた「旧き闇の支配者達」の支配力が、もはや、どうしようもないほど凋落しつつあることを如実に示す「証」ともなっている訳です。


    「今」という時期は、まさに歴史的ターニングポイントであり、
    これまでの「有限」を前提とする物質文明、科学常識を一変させる端境期、ブレークスルー期として、
    永く地球史に刻まれるに違いありません。


    以下、ほんとうがいちばんさんのblogよりコピペで紹介。


    ***************************
    日本で開発が進むフリーエネルギー装置:『電気も水も豊富に自分で作る時代へ』

    電気も水も豊富に自分で作る時代へ

    株式会社ジャポニズムライフイノベーション
    http://japonism.sakura.ne.jp/index.html


    小型電磁力発電機(QBC)

    2014/03/03 に公開
    QBC九州ビジネスチャンネル
    http://qb-ch.com/news/news.cgi?news=1...
    火力、水力、原子力、、、様々な発電方法があるなか、いま新たな技術が誕生しつつあり­ます。それが「電磁力発電」!株式会社JLIでは、24時間稼働が可能な「小型電磁力­発電機」を製作、現在実証機の完成に向けて開発中なのです!今回QBCでは、その最新­技術を【動画】でお届けします。(続きはQBCで)


     




    転載元:2011/06/20セレンディピティさんより

    永久磁石による発電機 (1)

    磁力抵抗「ゼロ」の発電機 草津の男性が発明

    滋賀県草津市の元建設請負業の男性が、発電機を回す時に生じる磁石の抵抗を大幅に軽減させる仕組みを発案し、解析した京都大准教授がこのほど学会で発表した。

    簡易な構造だが誰も試みなかった「コロンブスの卵」的発想で発電装置の簡略化が見込め、電気自動車や風力発電などへの応用に期待も高まっている。

    同市平井5丁目、平松敬司さん(72)の連式発電機。永久磁石を用いた発電機は磁石を円盤に並べて相対させ、軸を回転させることで電気を発生させる。

    しかし、磁石同士が引き合う力が働くため、回転が重くなることが「宿命」だった。平松さんは、4台以上の発電機を1本の軸でつなげ、各台の磁石の位置を軸から見て均等な角度でずらすことで、磁石が引き合う力を相殺させることを発案。

    モデルを試作したところ、発電機を増やすにつれ回転が軽くなることを確認した。
    国際特許を出願し、現在審査中だ。

    <出典> 京都新聞 2011年6月 掲載


    http://www.kyoto-np.co.jp/shigatop/article/20110531000016
    画像:軸を回した時に磁石の抵抗が少ない発電機を発明した平松さん(右)と、解析した中村准教授




    3倍以上の出力が得られる磁力回転装置

    湊弘平氏の発明した磁力回転装置は、入力の3倍以上の出力が得られている。湊氏は1990年頃に磁力回転装置を開発し、それから全世界で特許を出願している。

    これまでに51カ国で特許を取得している。
    装置の開発と特許の取得に12億円かかったそうだ。

    当初開発した装置は、二つの円盤を向かい合わせ、円周に永久磁石を斜めに複数個取り付けてある。常に反発力が生じ、一度回転が始まると円盤の回転は止まらない。 永久磁石を取り付ける角度が重要で、回り続けるための適切な角度があるらしい。



    次に、片方の円盤を固定の永久磁石にしたところ
    、回転し続けることが分かった。

    次に、固定の永久磁石を電磁石に変え、
    回転や停止のコントロールができるようにした。

    更に、パワーを増やすために、円盤を二段にした。



    入力と出力の実測値は、以下のようになっている。

    入力(電磁石の消費電力)  2.94V 0.15A 0.441W

    出力(発生電力)      7.14V 0.22A 1.571W

    出力/入力         1.571W/0.441W=3.56倍



    1999年2月9日からの「第五回ニュービジネスメッセ」で展示され、大きな反響があった。

    1999年2月10日の夕刊フジによると、シルバー精工など日本企業数社と契約が成立し米国の某企業からはライセンス料だけで百億円規模のオファーがあったり、NASA研究所から見学に来たり、米国政府関係者が、今後の研究やその利用に関する話し合いを進めているということだ。

    1999年11月29日の日刊工業新聞によると、世紀の大発明として、96年に米CNNニュースで紹介されるなど国内外のマスコミが取り上げたとのこと。

    <出典> 3倍以上の出力が得られる磁力回転装置

    http://newscience.air-nifty.com/blog/2004/07/3.html



    日本で開発が進むフリーエネルギー装置:『磁力抵抗「ゼロ」の発電機 草津の男性が発明』 2011報道


    16KWの出力が得られる磁力発電機

     

    北吉与兵衛氏は、湊氏の磁力回転装置とは異なる原理で動作する磁力発電機を開発している。19年かかって2000年に完成した。
    磁力発電機の心臓部「磁力回転増速装置」は、永久磁石が取り付けられた固定円盤と、永久磁石が取り付けられた回転円盤からなる。永久磁石は、円周の接線に対して直角に取り付けられている。下の円盤に12組、上の円盤に13組の永久磁石が取り付けられており、回転に不必要な磁界を消磁するように工夫されている。
     


     

    最初は駆動用モーターに電源を入れて磁力回転増速装置の回転円盤を回転させる。駆動用モータは、円盤を始動させるためだけに使われ、始動から2〜3分後に磁力回転増速装置の回転数が1400回転/分を超えると、クラッチが自動的に外れて駆動用モーターが停止し、1300回転/分まで落ちるとクラッチと接続し、駆動用モーターが再駆動する仕組みになっている。磁力回転増速装置には、発電機と補助用モーターがベルトで接続されている。発電された電力の一部を補助用モーターの回転に使い、磁力回転増速装置の回転が一定になるように補助している。補助用モーターの消費電力は、発電量の約10分の1である。
     


     

    得られる電力は交流で、200V、80A、16KWの出力が得られている。

    (「ここまで来た!宇宙エネルギー最前線」深野一幸著、成星出版)

     
    ここまで来た!宇宙エネルギー最前線
    著者:深野一幸
    出版社:成星出版
    本体価格:1,500円

    湊氏の磁力回転装置に比べると、はるかに大きな電力が得られており、有望である。北吉氏は、装置の販売は行わず、発電機を100台くらい作って日本各地で発電し、電力を電力会社へ販売する事業をやりたいと考えているそうだ。

    参考記事:3倍以上の出力が得られる磁力回転装置




    上記は、永久磁石を使って宇宙エネルギーを取り出して発電することに
    取り組んだ人々で、過去世界でも日本でも研究され、実際、企業で取り入れています。
    宇宙エネルギーを取り入れる方法は、いろいろあります。
    ●永久磁石から宇宙エネルギーを取り込む原理
    永久磁石を小さくしていくと究極は、鉄の原子に行き着く。
    鉄の原子自体が磁石になっている。なぜ磁石になっているかというと
    鉄の原子を構成している電子のうちの、不対電子と呼ばれ電子の回転運動
    により発生していることがわかっている。原子は、原子核の周りを電子が回る
    構造をしている。電子自体は、原子核の周りを回ると同時に、電子自体も地球
    のように自転している。電子は自転と公転をしているために磁界を発生し一つの
    磁石になっているのである。

    不対電子とは?



    原子核のまわりを電子が右回りスピンと左回りスピンにそれぞれペア(対)になりながら回る。しかし鉄の場合左回りスピン5、右回りスピン1という変則軌道が存在するため4個の電子はペアを組む相手がない。この様な電子を不対電子と呼ぶ。

    そして4個の電子は回転方向が同じなので、この分だけ電子磁石としての働きが外に現れることになります。

    電子は絶えず宇宙エネルギーが流入し、流出している回転流動体です。

    回転運動により宇宙エネルギーが放出されると、同時に絶えず宇宙エネルギーが補給されています。宇宙エネルギーは、単極の磁気粒子です。

    電子は、超微粒子の磁気粒子の塊です。したがって、永久磁石の磁気を集めると電気になるのです。永久磁石は、絶えず真空から宇宙エネルギーを取り出して、磁気とう形で宇宙エネルギーを物質世界に表出させてくれます。

    したがって、永久磁石は、宇宙エネルギーを汲みだすポンプと考えられています。宇宙エネルギーは、公害もなく、むしろ地球をクリーンにし、人体の自然治癒力を促進させて病気を治します。海や川などの水も活性化します。


    ***************************
    (転載終了)
     
    | フリーエネルギー | 14:48 | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2016/10/15 2:10 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2016/05/15 4:06 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2016/03/23 1:32 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2015/12/26 3:26 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2015/09/10 11:53 AM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2015/09/07 7:47 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2015/09/03 7:21 PM |

    [政治家・政府等に訴えても無駄!!]

    政治家・政府等に訴えても門前払いになり、単なる労力の
    無駄になってしまいます。我々99%の庶民は、どうしたらいいのでしょう?
    私は貧乏なので、地方から東京へ行く交通費もなく、政治家達に直訴できません!!
    メールや郵送、手紙・FAX等を、政府・政治家等に送っても、ガン無視・門前払い状態です。
    もうどうしたらいいのでしょうか? わかりません!!
    もう、福島第一原発の放射能汚染は、未だに、4年以上たってもダダ漏れ状態
    です。いっそのこと思い切ってケッシュ財団のプラズマリアクター(フリーエネルギー装置)
    と、放射能除去装置を超大至急投入してほしい!!!!!
    特に放射能除去装置は、一刻も早く超早急に!!!!!
    もう、我々99%の力なき庶民の力では、どうすることもできません!!!!!
    もう、誰か、助けてくれーーーーーーーーーー!!!!!
    もうこれ以上待っていては、北半球全域が、放射能汚染地獄になってしまいます!!!!!
    ケッシュ財団のプラズマリアクター(フリーエネルギー装置)
    と、放射能除去装置、ついでに反重力装置も、誰でもつくれるキットを
    超大至急提供して欲しい!!
    (この文章の引用・転載・拡散、大歓迎です)
    | フリーエネルギーを支援する一庶民 | 2015/08/28 7:40 PM |

    高次方程式・微分積分・その他の
    数学関係は、私には、さっぱりわかりませんエン!!!!!
    私は、フリーエネルギーにとても興味がありますが、
    量子力学、量子数学、その他、量子なんとか学などは、
    レベルがムチャクチャ高等すぎて、我々一般庶民には
    ちんぷんかんぷんで、さっぱりわかりませんエン!!!!!
    フリーエネルギーを理解するには、本当に、大学レベル以上の高等数学などは、
    必要なのですか? 私は、理系科目が、からっきしダメです。
    言葉が悪いかもしれませんが、フリーエネルギー技術、
    放射能汚染除去技術などの人類、地球環境を救う技術は、
    バカでもチOンでもトーシロでも作れるように、シンプルで、なおかつパワフルな出力のものにすべきです。
    (この文章の引用・転載・拡散、大歓迎です。)

    | フリーエネルギーを支援する一庶民 | 2015/08/17 8:29 PM |

    オープンソース化が地球を救う!! クローズドソース化が地球を滅ぼす!!
    何が特許ガー、著作権ガー、利権ガー、既得権ガーだ!!!!!
    くたばれ!!!!!利権・覇権・既得権原理主義者め!!!!!!!!!!
    太陽光発電システム(メガソーラー等を含む)・風力発電・バイオガス・バイオマス発電
    ・水素エネルギーシステム(もちろん水素文明も)・マイクロ水力発電・地熱発電なんか
    一切一切一切一切一切いらん!!!!! 無用の長物だ!!!!!
    もう本当にマジで、プラズマリアクター(フリーエネルギー装置)の複製品・コピー製品
    を世界中の誰もが(それこそトーシロでもチOンでも)作れるように、PCのベアボーンキットのような
    製品形態で、全世界の人々に提供して欲しい!!
    (この文章の引用・転載・拡散、大歓迎です。)
    | フリーエネルギーを支援する一庶民 | 2015/08/16 8:25 PM |

    ケッシュ財団がついにプラズマリアクターを発売したようです。しかも数千円から数万円程度で。みんなすっかり沈黙していますがどうしたんですかね?

    ケッシュ財団、車載リアクター販売か | ONPA.TV
    www.onpa.tv/2015/07/13/7013
    ケッシュ財団公式Websiteより、プラズマリアクター等の販売がはじまっているようです。 ちなみに製品に関する諸情報の多くはオープンソースにて公開されていますので、嘘か 本物かは検証可能ですし、平和利用に限りという条件に賛同するならば、それら情報を ...
    | プラズマリアクター発売 | 2015/07/28 6:38 AM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2015/06/11 7:48 AM |

    >>確かに高額な治療費が必要な療法は、例えそれがいくら効果があったとしても、普通の人には手が出ません<<
    ということは、貧乏人を排除せよということですね。
    もう本当に、お金がないと何もできない、
    いい医療、カネ次第、いい教育、カネ次第、
    その他、何が何でもカネ次第、
    カネ・カネ・カネ!!
    もう、こんな腐った社会は完全に
    ノックアウトにしてほしい!!!!!
    癌や、白血病で苦しむ人のために、
    無金利・無審査の医療専用ローンも
    あってはいいじゃないですか?
    (月々2000円〜3000円程度で)
    やはり、諸悪の根源は
    ズバリ金融(カネカネカネ)と
    軍事力(武力・軍産複合体)です。
    また大麻に含まれる、
    テトラカンナビノイドと言う
    物質も、癌細胞を縮小・消滅する
    作用があります。
    大麻は、麻薬や覚せい剤とは違います!!
    麻の実は、食用になります。
    大麻は、様々な病気に効く薬です。
    癌の代替治療で高額な代金を払えないなら
    現金一括ではなく、無金利・無審査の
    分割払いにできませんでしょうか?
    我々庶民は、本当に困っているんですよ!!!!!


    | フリーエネルギーに限る | 2015/06/09 3:28 PM |

    本当に、現代は、お金がなければ、満足な治療も介護も受けられない、そういう時代に、ますますなりつつある様に感じます。

    確かに高額な治療費が必要な療法は、例えそれがいくら効果があったとしても、普通の人には手が出ません。まして、経済的にぎりぎりの所で暮らしている人々にとってをや。


    しかしながら、いわゆる癌の代替療法や(機能性)健康食品といわれるものは、例えいくら効果が高くても、健康保険は効かない、つまり国からの補助は出ないので、どうしても割高になってしまうことが多いのが現実です。

    しかしながら、病院で治療を受けても、少なくとも代替え療法と同じ位か、あるいは、それ以上のお金がかかってしまうことは現実なのです。
    だからこそ、多くの人が、健康保険、国民保険とは別に、生命保険等に加入しなければ、と考えるようになるのです。



    私の実体験からいえば、「癌は、血液や体液の新陳代謝が劣化して細胞が酸欠することから起こる」というのが実感です。

    癌の原因は、簡単にいうと
    ●間違った食生活習慣、
    ●間違った想念感情の蓄積、間
    ●違ったあるいは偏った運動・姿勢・体勢の蓄積(による循環機能の低下や異常)
    ●電磁波等生活環境に起因する負電荷の体内異常蓄積

    にあるといえるので、これらの原因を一つひとつ取り除くことで、多くの場合(つまり寿命がまだあれば)、治ることが多いといえるのです。

    癌は、基本的食生活・生活習慣の改善に加え、よく効く機能性健康食品やサプリメントを概ね月5〜6万 × 半年、もし出来るなら、それプラス何らかの外部からの治療(温熱療法,よく効く整体・・等々)を受けることが望ましい。

    私の経験から、もし本当に効くサプリメントや療法なら、一ヶ月で効果を感じ始めるハズ。逆にいうと、もし一ヶ月飲んで、症状が大きく改善され始めないなら、そのサプリメントなり療法は、いくらやっても「効果がない」ということと断じてよいと思う。

    腸内環境を改善することは、癌治療にとって必要不可欠なので、そういう意味では、断食して酵素ミルクだけを飲み、お腹の固くなった部分を十分揉みほぐす、いわゆる加藤式ミルク断食療法というのは、理に叶っており、大きな効果があるのではないかと私は昔から考えています。

    何より費用も、大してかからないというのが良いと思います。


    その療法を開発し多くの癌患者を救った加藤さんという人は、マッサージ師の資格がないにも関わらず患者のお腹を揉んで治療した、として捕まった様ですが(テレビニュースでその時の様子が放映されていた)。


    ミルク断食や食習慣改善は、きっと効果があるとは思いますが、癌化が急激に進む緊急時には、やはりゲルミックなど効果の望めるサプリメントを服用することが望ましいことは、言うまでもありません。
    それで、多めに服用期間をみて、半年くらい飲み続けた方がイイと。(体質を根本的に変えるにはやはり半年くらいはかかるでしょう?)


    ちなみに、私が注目している「三井式温熱療法」は、自分で自宅でできる療法で、器具一式そろえても10万かかりません。

    その他にも、癌は、重曹で治る、という人もいます。


    私が自分のブログにめぼしい「癌の代替療法」のいくつかを紹介しているのは、それだけで「絶対に治る」から、という理由ではありません。
    (つまり個々については自分自身で実際に詳しく検証している訳ではないが、これはきっと効果があるに違いないと自分で判断したものを紹介しています)

    一方で、これだけ多くの費用と時間をかけながら、「癌」に対して
    今なおいっこうに根本的治療法を見いだせないままの現代医学・医療の他に、視点・視野・発想を変えれば、もっと色々な有効な療法がある、ということを一人でも多くの人々に知ってもらいがため、です。
      ▼
    http://ski.vitaljapan.net/?eid=1283828






    | oyaji | 2015/06/09 1:37 PM |

    場違いかもしれませんが、お許しください
    今回は、がん治療についてのコメントです。
    あなた様のブログにも癌細胞だけを攻撃
    する(AWG治療器)の記事がありますが、
    治療代がべらぼーにバカ高く、我々庶民
    ・貧乏人には、手が出せません
    せめて、1000円未満にしてほしい!!!!!
    癌や、白血病で苦しんでいる人々
    が大勢いるのに、べらぼーにバカ高い
    治療代は、ぼったくりではありませんか?
    (お金がないとなにもできない)、
    (何が何でもカネ次第)、
    もう、お金の奴隷になるのは、
    本当に、一切ごめんです!!!!!
    | フリーエネルギーに限る | 2015/06/07 7:33 PM |

    http://bluenoah.info

    水素文明は4年前に水素船チケットを一口50万円と称して販売し信者から数百万円〜数千万円程度巻き上げたようだが、肝心の水素船の動力の燃料電池は岩崎孝彦本人が破壊して水素船ブルーノアは破綻したらしい。この件は幹部によって闇に葬られ隠蔽された。

    http://blueyamato.com

    凝りもせずに、水素エネルギー詐欺師岩崎孝彦は上記サイトと月額3000円もするボッタクリメルマガで新たなカモを探しているようですがみなさん騙されないように。水素文明はこうやって全財産巻き上げて信者を捨て駒にするカルト集団です。
    | 哀れな詐欺師岩崎孝彦 | 2015/06/07 3:51 PM |

    ケッシュ財団、および、スミルノフ学派の佐野博士と
    コンタクトを取れるお方は、ございませんでしょうか?
    放射能汚染の根本的解決法は、とっくの昔に存在しています。
    ただし、なんらかの裏の協定により、表に出せないだけです。
    ケッシュ財団、および、スミルノフ学派の佐野博士にお願い
    します。一刻も早く早急に放射能汚染の除去装置の技術資料
    ・ノウハウを100パーセント完全オープンソースで、
    無償公開・実用化してください!!
    そうでないと、本当に、本当に、本当に、手遅れに
    なってしまいます。
    ついでに、プラズマリアクター(フリーエネルギー装置)の
    技術資料・ノウハウも、100パーセント完全オープンソースで、
    無償公開・実用化してください!!
    ついでに、副作用のない、癌細胞だけを破壊する
    治療器の技術資料・ノウハウも、100パーセント完全オープンソースで、
    無償公開・実用化してください!!
    もう、福島原発の現状は、一分一秒を争う、超超緊急事態です!!!!!
    我々庶民・貧乏人は、力がないので、どうすることもできません!!
    我々庶民・貧乏人は、本当に困っているので誰か、助けてください!!

    [この文章の引用・拡散・転載、大歓迎です。]

    http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/668.html

    http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/670.html

    http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/669.html
    この上記掲示板(阿修羅)の投稿者やコメント欄も移住・避難を呼びかけるだけです。
    もう、本当に、本当に、本当に、お金がないと何もできない
    社会は、永久にピリオドを打って欲しい。
    | フリーエネルギーに限る | 2015/06/05 7:59 PM |

    水素エネルギードライブ爆発事故の真相は岩崎の失敗が主因と聞き及んでいます。
    辞めた幹部?の技術者から直接伺いましたが以下の様に述べていましたよ。
    ・連山時代に燃料電池の技術が有ると言っていたが嘘だった!
    ドイツのDMFC燃料電池セル(出力250W?)を3つ買ったようだが当初岩崎は起動すら出来なかった。
    起動に電子負荷機が必要なのも理解していなかった。
    ・燃料電池で発生した電力を系統(水素船動力系)に繋ぐ方法を知らなかったらしい(マジかよ!)
    リチウムイオンへの充電はAC100V経由だが燃料電池端電圧DC20V前後?の中途半端な電圧。
    既存の機器ではDC-DC変圧とAC化ができなかった。
    ・パソコンで例えるならば、CPUだけ買った状態のようだった。
    ・燃料電池の無負荷での起動、発電時の熱管理の不手際当でセル全損だったらしい。
    (爆発ではなく燃料電池セルの破損のようだった)
    ・発熱量も解らない段階で何故かチタン製の高価な熱交換器を買ってきたらしい。
    オーバークールになったらどうなるかも理解していないようであった。

    とまあこんな感じで文系の私にも解るように丁寧に説明して下さいましたw
    船のブログは続けているようですが、船の維持費とか誰が面倒みているのでしょうか?
    残った幹部wが出してるかも知れないと思うと悲しくなりますが自業自得ですねww
    現在残っているメンバーは宇藤、関川、松浦、河野この辺り?
    高橋先生もまだ続けているのかしら?
    | 水素文明と水素船の事故隠し | 2015/06/02 12:14 AM |

    http://8153.teacup.com/satokoji/bbs/491
    水素文明の残党のご紹介
    この上記掲示板をご覧ください。
    この4人が、水素文明酋長、岩崎孝彦の
    直属の手下です。
    繰り返し申しますが、岩崎孝彦が率いる
    水素文明と言う団体は、環境保護団体なんぞではなく、
    カルト宗教団体・オウム真理教の残党です!!
    岩崎孝彦が率いる水素文明と言う団体こそ、
    ケッシュ財団から提供された、フリーエネルギー
    (プラズマリアクター)・放射能除去装置の技術を、
    妨害弾圧した、真の犯人です!!
    だれか、岩崎孝彦と、直属の手下4人を
    国際刑事裁判所へ、告訴してくれませんか?

    [警告!!!!!]岩崎孝彦と4人の取り巻き連中の
    諸君に告ぐ!!
    直ちにケッシュ財団、その他のフリーエネルギー
    開発者に対する、妨害弾圧行為をやめ、
    無条件降伏せよ!!!!!
    | フリーエネルギーに限る | 2015/05/30 11:02 AM |

    フリーエネルギー装置(プラズマリアクター)と、
    放射能除去装置と副作用のない癌治療器の技術資料を、ケッシュ財団は
    全世界にオープンソースで、無償公開しましたが、
    いまだに、日本国内では、音沙汰がありません、
    その技術を、妨害・弾圧しているのは、
    安倍政権関係者でも、ジャパンハンドラーズでもなく、
    [水素文明]という、オウム真理教の残党です
    この水素文明の代表は、他ならぬ、
    奈良県知事選挙に出馬し、惨敗した、岩崎孝彦です
    まだ、いまだに、水素文明の取り巻きが、
    数名います。(その中にはプロレスラーのような、
    格闘技の達人、武闘派もいる可能性があります。)
    岩崎孝彦と、その取り巻きが、ケッシュ財団から
    提供された諸々の技術を、妨害・弾圧した、
    真の犯人です。
    もう、福島原発の現状は一刻も早く手をつけないと、
    大変危険なことになります。
    だれか、この岩崎孝彦と、その取り巻き、および
    原子力村の関係者、御用学者、悪魔の13血流の家系、
    イスラエルのネタニヤフ、ブッシュ親子、ロスチャイルド、
    ロックフェラー、ビル・ゲイツ、安倍晋三、その他
    諸々の悪党どもを、国際刑事裁判所に、(戦争犯罪相当で)
    誰か告訴してくれませんか。
    もう本当に、本当に、本当に、本当に、本当に、
    一刻の猶予も許されない事態です。
    この文章の引用・拡散、大歓迎です。
    フリーエネルギー開発者の皆さんに
    は、関連する技術資料・ノウハウ等を、
    特許権・著作権で独占せず、
    完全オープンソースにて、公開すべきです。
    フリーエネルギー開発者の皆さんに
    は、それぐらいの大盤振る舞いを
    して欲しいです。


    | フリーエネルギーに限る | 2015/05/16 4:20 PM |










    http://ski.vitaljapan.net/trackback/1283819


    にほんブログ村 スキースノボーブログへ  人気ブログランキングへ